<< シェークで3か月半 | main | 卓球用の審判グッズ >>
2019.07.12 Friday

リーグ戦はペンで試合

7月6日、令和元年度東卓の前期リーグ戦4部の試合がありました。

毎回、厳しさを感じながら試合に向かいますが、今回も皆のチーム力で維持できそうで、ホッと安心。

たま〜に、あえなく降格するという悲哀もあじわいつつ(昨年前期リーグで5部降格)、相当の期間、4部維持が続いています。
しかし、メンバーも寄る年波、昇格を目指して戦うというよりは、維持目的。
何といっても、最少年齢が60歳、3人が67歳、1人68歳と、「アラ古希」世代のチームですから。
それにしても、自分たちの年齢にビックリします!
2月下旬から4か月間、ペンではなくシェークでしか練習していませんでしたが、前日、コーチ練習を従来の日本式ペン(Fテナジー05、B64)で受けて、今回のリーグ戦はペンで試合しました。
FB切り替え、ミドル処理、フォア角度、サーブなどについて、まだしっくりしない状態で、チームに迷惑をかけたくないし、負けた時の言い訳にしたくないのが理由。
個人的にはダブルス2-3負け2つ、(-6,-12,3,9,-9)、(6.1,-4.-12,-10)、1-3負け1つ(-7.7.-11.-6), 3-0勝ち1つ(2.4.7)。
シングルス3戦2勝1敗。
今週末開かれる区連盟のPTA戦には選手としても参加しますが、これもチーム戦なので、ペンを使います。
シェークですべて試合できるようになるには、まだまだ練習を積み重ねる必要があります。
コメント
コメントする








 
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recommend
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM