<< ネットブックののお手入れ | main |
2019.06.10 Monday

シェークで3か月半

シェークラケットに切り替えて3か月半経過。

その間、4回の試合に出て、結果はまあまあという感じ。

裏面打法を長年していたので、シェークにしてもあまり不自由なく使えています。

ボールの威力は確実の上がった感あり。

 

シェークの良い点は、柄の長い分、振り切り速度が上がる(威力もUP)ことと、今までよりも遠いボールに届くこと。

ペンよりもやりにくいと思うのは、第一は重いこと、第二にサーブ、次はミドルでのフォアバックの切り替え。

サーブの際にシェークは握りを変えないと手首が使いにくいので、サーブの後、握りなおすのが面倒。

今までよりも格段に種類が制限されて、サーブ練習が必要です。

 

4月に3回、5月に1回参加した試合はいずれもダブルスの試合。

果たして、シングルスでどのくらい戦えるのかは未知ですが、練習ではあまり差はなさそうです。

 

昨日の地元の大会を見ても、日本式のペン選手を使っているのは年配の人ばかり。

ちょっと、寂しい。

コメント
コメントする








 
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recommend
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM