2019.03.01 Friday

ネットブックののお手入れ

10年以上前に、たまたま吉祥寺の量販店の店頭で見かけて、たったの10円で買ったEee701SDはとてもかわいいミニノート(ネットブック?)PCです。

10年前に入院した折は、動画を観たり、SNSでお友達と連絡をしたり、病室で大活躍してくれました。

スマホを持つ前でしたり、実にありがたかったです。

 

以前にもブログに書いた通り、当初のOSのWindowsXPを、XPのサポート終了を機に、Linuxに入れ替えて、一応は使える状態にしました。

初めは一番軽そうなPuppyをインストール、しばらく後に使い勝手がよさそうなUBUNTUに入れ替えました。

 

このミニノートを研修レポートのプレゼン用に使いたかったのですが、やはり、LinuxのLibre OfficeではPPTファイルを元のとおりには表示できす、改行やフォントなどが崩れるため、Win10でMicrosoft Office搭載した、別のミニPC(これも元々はWinXPだった、acer製)を使いました。
昨日、ふと思い出してEeeのUBUNTUを開いたら、やたらと動作が重い。
基本はインターネットとメールさえ使えればいいので、不要アプリをいくつか削除し、インターネット用ブラウザをChromeからChromiumに変更。
YouTube動画の解像度設定を480から240に下げれば、まあまあ観られる程度に滑らかな動作になりました。
acerのもChromiumに変更しようと思います。
10インチ、9インチ、8インチ、KindleFireなど、タブレットは4つ、デスクトップ1つ、ラップトップ2つ、休眠中のラップトップ1つ(たまに泊まりに来た姉や娘が2階の寝室でDVDを見たり、ネットで利用)。
いつか処分しないとと思っています。
しかし……、オークションに二束三文で出すよりも、こんな風にたまにお手入れしたりして、いじるのは実に楽しいものです。
2019.02.22 Friday

シェークハンドで練習

STIGAのCarbonado190というシェークハンドラケットをコーチが使っていたので、ちょっと、お借りして試打したら、あまりに打球感がよいので、すぐに購入を決めました。

これお薦めです!
私のクラブの後輩も、PTA仲間の一人も私が勧めて試し打ちもらったら、やはり、すごく気に入ってしまい、すぐに買うことになりました。
長年、日本式ペン(反転)の両面にテナジー05、64(厚さ:中)でしたが、シェークなら重さも気にならないだろうと、特厚にして、本日初めて、このラケットでレッスンしてもらいました。
元々のペンラケットもカーボン入りでかなり飛ぶラケットですが、このCarbonado190も非常にいい感じで、爽快感があります。
打球感に違和感がないので、ツッツキが長く伸びてしまうこともなく、少し角度調整は必要ですが、フリック、ドライブ、ミート打ちもほぼ同じように打てました。
何よりもいい点は、シェークは振り切りやすいので、威力もスピードもぐ〜んとUP。
シェークの方が、10センチくらい守備範囲が広がる気もします。
問題はサーブ。フォアサーブはほぼ同じように出せるが、バックハンドサーブはやや難あり?
チキータも手首の曲げがペンよりもやりにくいが、慣れれば大丈夫そう。
今日のレッスンでは、小さなミドルへのサーブを回転をかけずにミートでバックハンドフリック、その後の返球をバックハンドボレーで返す練習をしてきました。
新しいことを始めると誰でもワクワクしますよね。
ダブルスの相棒は嫌がるだろうなーと思いつつ、でも、やっぱり、やってみたい。
このまま順調ならば、次の試合はシェークでできそうです。
2019.01.30 Wednesday

2019 日中国際交流卓球大会

2019日中国際交流卓球大会の案内です。

詳細はサムネイル画像をクリックしてご参照ください。

 

■日程:4月5日(金)、6日(土)、各年齢別シングルス、予選リーグ後決勝トーナメントあり。

■会場:港区スポーツセンター

■参加申し込み・参加費振込締め切り:2月10日(厳守)
■参加費:1種目1500円
■定員:5日、6日とも各500名
■年齢:平成31年4月1日現在の年齢
ーーーーーーーーー

1)4月5日:70歳以上男子、同女子、60歳以上男子、同女子、中学生の部男子、同女子。

2)4月6日:50歳以上の部男子、40歳以上の部男子、同女子、OPEN(小4以上参加可)男子、同女子、少額6年生以下の部男子、同女子、少額3年生以下の部男子、同女子

 

===========

 

2018.10.21 Sunday

力を抜くこと

今、私が習っているのは中国人の男性コーチですが、27年前、ペンから一時期シェークラケットにしたことがあり、その時に2年ほど韓国人女性コーチに言われて直したことがあります。

 

当時は、「あー、今日も全然だめだった」と、指導を受けた後はいつも反省ばかりで、落胆して家に帰っていました。

でも、こうやって書きだしてみると、とてもいいコーチだったのだなと気づかされます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

1.腕の力を抜くとスイングスピードが上がる。(本人は力を入れているつもりはなかったが、実は力が入っていた)

2.足の幅をもっと広くして、テーブルに正対し、壁になる。(それ以前は肩幅くらいに狭く、やたらとフットワークで左右に飛び跳ねていました)

3.フォア打ちの時に腕を開かない。スキーストックを持つ形と構えで、左肩がエンドに直角になるまで体をひねる。(確かに、腕を「開いて閉じて」打つと、不安定で、スウィングスピードも上がらないですね)

4.右一歩、左一歩でカバーできる。

 バックハンド時、重心移動でボールの軌道・ラケット・頭が一直線になるように構えと、フォアからバックまでの広い範囲を同じ場所にいながらカバーできる。

5.バックハンドは肘を支点にする。9時から12時方向に時計の針のようなワイパーのようなスウィング。

 (肘の位置を維持すること)

6.フォア打ちの時に肘が内側に入らないように注意。(内側に入ると腕が上向きにひねることになり、ラケット角度が上向きに変わる)

7.ラケットのグリップをニュートラルにする(手と同じにする。フォア面は手のひら、バック面は手の甲と同じ角度)

8.バックハンドボレー(ペンのバックショート)はボールがついてすぐの早いタイミングで打つ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

シェークからペンに戻してしばらく後に裏面打法を始めた時にもスムースに振れたし、あまり動き回らずに省エネ卓球ができているのも、このコーチのおかげでしょう。

あらためて感謝、感謝。

 

2018.06.24 Sunday

マルチボールと新審判服の導入

今年のジャパンオープンは北九州市で開かれました。

審判としてジャパンオープンに参加するのは6度目。
今年の大会では、これまで経験したことのない初めてのことがいくつかありました。
一つは審判の服装が今年の世界選手権大会同様、ジャケット・タイ(女性はスカーフ)・バッジ・名札は不要となり、上に着るのは無料支給されたLinin社製の水色ポロシャツに変わったこと。
審判長、副審判長用のポロシャツの色はネイビーブルー、ボールキッズのはブルー。
二つ目は三日目の本戦から、マルチボールシステムで試合が行われたこと。
選手・ダブルスの組は10個ずつボールを選択し、1試合は20個のボールを使用して使われました。
選手は台上や台のそばに落ちたボール以外は拾わずに副審から次のボールを受け取って試合を続けるというものです。
コートの両端にボールキッズが一人ずつ待機し、拾い集めたボールはゲーム間に副審へ渡します。
この方式で極めて試合時間の短縮が図られました。
三つ目は、審判用具一式(赤・黄・白カード各2枚、ボールペン、ネットゲージ・テンションゲージ、ストップウォッチ)全てが中に収められたフォルダーが用意されたこと。
主審はこのフォルダーの外側に記録用紙をはさみ左手に持ってコートに入ります。
副審席にもフォルダーが置かれ、副審はこの中の用具を使用しました。
基本的には個人の審判用具は持たなくてもOKですが、もちろん、使い慣れた自分のが使いたい場合にはポケットなどに入れて使用しました。
ポロシャツにはポケットがないので、このようなフォルダーが考えられたというわけです。
このフォルダーもLinin社製。
スポンサーが提供してくれたおかげでこのようなことが可能になったのでしょう。
自分で購入した紺ブレ、スカーフ、タイなどを使う機会がこれから先、まだあるかどうかはわかりませんが、新しく国際審判活動をする人たちにとっては、負担が少ないのはとても良いこと。
今後、さらに、ズボンの色が今のベージュやカーキ色ではなく、黒になるとも聞いています。
現に、ジャパンオープンの前に行われたチャイナオープンでは、審判員のズボンは黒になっていました。

 
卓球技術の進歩だけではなく、審判法や服装なども近年でずいぶん変わってきています。
大会の黒子である審判の服装にも少し注目してみてください。

 
2018.03.23 Friday

2018ドイツオープン

開催中のドイツオープンの動画がもうYouTubeのいくつかのチャンネルにUPされています。

itTVがビジーの時は助かりますね。

◆テレビ東京卓球チャンネル Live配信 

  大会5日目 Table1 Table2

Official MLTF channel 

MALONG FanMade Channel:すべて再生 

=================

 男子シングルス
  F   馬龍vs許 4−1(9,-9,9,9,6)
  SF 馬龍vs黄鎮延 4 - 2 (4, 11, 2, -9, -4, 9) 
     許毅s Patrick Franziska(GER) 4−2 (-9,6,8,-8,5,7) ハイライト
      R8  Franziska vs K.Karlsson 4 - 1 (9, 4, -8, 9, 7) ハイライト
  R8  馬龍vsBoll 4 - 1 (6, 7, -8, 9, 15)
  R8    Xu Xin vs Gauzy Simon(仏)  4 - 2 (-10, -9, 5, 10, 3, 7)
  R8  黄鎮延vsM.Karlsson  4 - 1 (10, 11, 8, -5, 9)
  R16 Mattias Karlsson (SWE)vs 丹羽孝希 4 - 1 (8, -8, 3, 8, 9)
      R16   馬龍vs水谷隼 4 - 0 (6, 7, 5, 12) 
  
  R32 水谷隼vsGROTH Jonathan(DEN) 4 - 0 (3, 7, 8, 7)
  R32 丹羽孝希vs上田仁 4 - 2 (8, 6, -5, 5, -8, 6)
  R32 馬龍vs吉村真晴 4 - 0 (6, 7, 5, 12)
  R32 FILUS Ruwen vs 張本智和 4 - 2 (5, -7, 12, -8, 7, 5) 
 女子シングルス 
  F  石川vsソ ヒョウォン 徐孝元 4−1(9,-10,6,7,6)  
      
  SF  石川vs鄭怡静 4−3(5,-9,6,-10,-9,8,6)
             徐孝元vs憑天薇 4−2(−3,4,6,8、−8.8)ハイライト
  QF 準々決勝 
   鄭怡静vs孫穎莎 4 - 2 (-3, 10, 8, -8, 9, 8)
   石川vs武揚 4 - 2 (12, -7, 4, 8, -5, 7)
         憑天薇vs田志希 チョン・ジヒ 4 - 0 (10, 9, 3, 4)
   徐孝元vs梁夏銀 4 - 3 (6, 10, -3, 10, -4, -4, 7) ハイライト
  R32 石川佳純vs陳幸同 4−0(9,8,18,6)
  R32 伊藤美誠vs孫穎莎 4 - 3 (-7, 9, 12, 6, -6, -10, 6)
    R32 徐孝元(韓国)vs平野美宇 ハイライト 4 - 2 (8, 9, 6, -7, -4, 7)
     Full はこちら (1gogotakさん)

 

男子ダブルス

 F     馬龍・許毅s鄭栄植・李尚洙 3 - 0 (7, 8, 9) 

   SF   鄭栄植・李尚洙vs森薗・張本 3 - 1 (-5, 10, 9, 9)

 R8 QF 森薗・張本vs水谷・大島 3 - 2 (-11, 5, 9, -9, 3)

              HDはこちら (Official MLTF Channnelより)

 

 R16 森薗・張本vsJANG Woojin張禹珍・LIM Jonghoon林鐘勲(KOR)3−0(5,12,10)

 R16 水谷・大島vsJECSEKI Nandor・SZUDI Adam3−0 (8.10,2)

   R16 許機η藁僑sLIAO ChengTing・LIN YunJu(TPE) 3 - 2 (-7, -7, 10, 3, 7)

 R16 何鈞傑・黄鎮廷(中国香港)vs CALDERANO ・GAUZY(BRA・FRA) 3−1

 

 女子ダブルス

   決勝  早田・伊藤vs梁夏銀・田志希 3−1(3,5,-10,6) 

 準決勝 早田・伊藤vsNG Wing Nam呉穎嵐・SOO Wai Yam Minnie蘇慧音(HKG) ハイライト

    3 - 1 (-10, 4, 5, 6)

   R16    早田・伊藤vsXIAO Maria・ZHANG Mo 

 

 

 

2018.01.01 Monday

最近のことなど

あけましておめでとうございます。

 

卓球の試合ビデオがYouTubeで高画質で見られるようになり、あまり、ブログに情報提供する必要もなくなってきました。

そんなわけで、最近、ブログ更新をさぼっています。

誰でも、YouTubeなどで検索すればすぐに見つかりますものね。

 

手間暇かけてUPしてくれる親切な人たちがいてくれるので助かります。
動画以外にも、分からないことや知りたいことは、ネットで調べれば大体のことは誰かが教えてくれる便利な世の中。
ありがたや〜。
デジタルガジェット好きは相変わらずですが、もう、今はそれ程欲しいものはないし、インターネットのお陰で、昔の様には電気屋さんをうろつくこともなくなりました。
ネットでチェックし、評価を見て、コスパのよいものをAmazonでゲットというパターンになりました。
年末の30日、卓球サイトで知り合ったドイツ人のKevin(30歳)が、今回はドイツの日本語学校で友達になったというFrederic(20歳)を連れて、また日本にやってきました。
彼は1年の就労ビザで、半年間滞在予定。
初来日のFredericは観光ビザで3週間の滞在予定。
日本に到着後、滞在先にチェックインする前の時間を利用して、我が家の近くの駅前で二人と合流しました。
格安Simを入れたHuaweiのシムフリータブレットのテザリング機能をWifiルータ代わりに使うように貸すつもりでしたが、一番良いのは、KevinのXiaomi mi6というスマホをそのSimで利用できること。
とりあえずその時にはうまく回線をつかめないままだったので、タブレットを貸して別れたあと、Kevinはネットで調べて必要なAPN設定を完了し、自分のスマホでインターネット回線につなぐことに成功。
Kevinはラケットも持ってきているので、8日のPTA卓球練習に来て、その際に私のタブレットを返却するとLineで連絡してきました。
うちの仲間たちはこれまでに何人も海外からの卓球人を迎えて一緒に卓球をしていますから、今回も快く相手をしてくれることでしょう。
新たな年が皆様にとって、よりよい一年となりますようにお祈りいたします。
2017.09.17 Sunday

2017アジアカップhttps://www.youtube.com/watch?v=lbfa0Cd8o40

YouTube (ganbarekattomanざん、Official MLTF Channel、ttlondon2012)より

水谷隼vs樊振東 男子QF

女子シングルス
 準決勝
 平野美宇vs朱雨玲 https://www.youtube.com/watch?v=lbfa0Cd8o40
 石川佳純vs劉詩雯 https://www.youtube.com/watch?v=nRIbwkIOyQY
  2−4 ジュースの多い、大接戦の好ゲームで見ごたえあり。
 ※石川選手はリーグ内で、徐孝元(韓国)、馮天薇(SGP)、陳思羽(台北)にそれぞれ(3−2、3−1、3−0)で全勝して1位上がり、平野美宇選手はリーグ内でユー・モンユー(SGP)、徐孝元(韓国)、杜凱琹(香港)に(3−1,0−3,2−3)で3位になり、敗者復活戦で勝ち上がってQFで陳思羽との大接戦に勝ってのSF進出。
 同 準々決勝 
  非常に拮抗し、終始ハラハラし通し。高速ラリーの好試合。
男子シングルス 
 準決勝 樊振東vs李 尚洙 https://www.youtube.com/watch?v=iCPR0F94g8M&t=384s
 同  陳建安(台北)vs林高遠 (CHN) 
 準々決勝
 水谷隼vs樊振東 https://www.youtube.com/watch?v=seaSa6z3bx4
2017.08.27 Sunday

2017チェコオープン

(YouTube gambare cuttomanさんのチャンネル から)

 

男子シングルス決勝

 張本智和vs Boll(ドイツ)4(3,-4,-8,9,6,9)3

 

 

準決勝 

 張本智和vsカルデラーノ(ブラジル)https://www.youtube.com/watch?v=TxXRzjop2qU

  4(6-11,12-10,4-11,11-4,11-9,9-11,16-14)3

 同 準々決勝

 張本vsKarlsson (スウェーデン)https://www.youtube.com/watch?v=jg6qSC4dLf4 

 4(11-9,7-11,11-4,9-11,12-10,9-11,11-6)3

 

女子シングルス

決勝 伊藤美誠vs石川佳純 https://www.youtube.com/watch?v=936IE1Dx568

準決勝

 伊藤美誠vsHan Ying https://www.youtube.com/watch?v=1gIrJeoM7uk

 4(11-5,6-11,12-10,11-5,11-4)1

 

女子ダブルス決勝 伊藤・早田vsEKHOLM・POTA https://www.youtube.com/watch?v=EIx-rCv4RgM

 

2017.07.18 Tuesday

ビデオ活用

高速のインターネット回線と定額料金制のおかげで、家のPCでなら、料金やデータ使用量を気にせずに映画や動画などを見ることができる時代になりました。

実に有難い。

卓球の技術向上にもビデオは大いに活用されていますよね。

おそらく、かなりの部分、自学自習できるはず。

少なくとも、身体で覚えられる部分は無理でも、頭には情報としてイメージと理屈は入れることができそう。

 

試合会場では選手がビデオを自分のベンチにセットして録画しています。

試合後の分析や反省に使うのでしょう。

新しい卓球技術と思われるものも、あっというまにほかの選手に広まり、しばらくするとほとんどの選手ができるようになっていたりします。

今では、チキータを小学生や女子選手がやっていますし、加藤美優選手のミユータを男子選手もやっていたりしていますね。

 

以前は卓球の試合をネットで探しても、画質が悪い上に、PC性能も悪く、ダウンロードするまでに長時間かかりましたから、鮮明な映像を手に入れるのはとても大変でした。

今では、試合をライブで見た直後には、YouTubeにUPLOADされているなどということもザラ。

日本のテレビ局との契約で、itTVではまったく見られない試合も、YouTubeで探すと、外国の放送局で放送されたものを見つけられたりしますから、ますます、情報伝達スピードが加速しています。
映像で練習前にイメージ学習(脳トレ)してから練習するのは効果があるそうですね。
以前、あるTV番組で見た覚えがあります。
すでに、ヴァーチャルトレーニング機器が開発されていたりするかもしれません。
事前にヴァーチャル世界で相手選手と対戦する訓練もなきにしもあらず。
卓球のそっくり選手をそろえて練習する中国に対抗して、日本はヴァーチャル世界で特訓なんていうのもあり?

 

 

Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recommend
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM