2017.02.13 Monday

ITTFチャンネル:珍しいVirtual Reality 映像

主審、副審の真後ろからの映像を映している珍しい動画です。

試合は昨年12月、カタールのドーハで開かれた2016World Tour Grand Finals時、女子シングルス決勝(朱雨玲 vs Han Ying)、1ゲーム目。
画面が暗い時、主審の真後ろのカメラは主審の動作を映しています。
主審左手側にはタブレットが設置され、主審はポイント宣言後、左手でパネルをタッチして得点を入れます。
これはたまたま私が主審をした試合でした。
2017.02.04 Saturday

ナショナルトレセンで受けた義務講習会

先月の1月28日(土)、29日(日)に味の素ナショナルトレーニングセンターで、指導員の義務研修会が開かれました。

毎年、ここで開かれる義務研修会には参加するようにしています。
元日本チャンピョンや往年の名プレイヤーなど、一流の講師の方たちから、直にお話を聞いたり、実演や指導方法も見せていただける絶好の機会です。
指導者養成委員会のサイトで記録が掲載されています。
その中で2日目の講師の3人のお話からいくつかご紹介します。
1)仲村渠功さん(シェーク、フォア表、バック裏):
  ・先に攻撃すれば中国に勝てる。縦回転のドライブ主流だが、自分は45度をとらえてスマッシュする。
  (実際に、古川敏明さんのブチ切れカットをペン表ソフトで猛スピードのスマッシュを見せてくれました)
2)古川敏明さん(カットマン):
  ・剣道の「示現流」の速い振りでスイングして切る。
  日本で二番目にバックハンドループドライブをやった方。そのために、壁の前で垂直にラケットを素振り練習をしたそうです。
3)平野早矢香さん:
  ・ブロック練習を中学の時からしていた。猛烈な速さでスマッシュボールを受ける。
   初めは当たらなくても15分もしていると、感覚的に、ラケット角度の出し方、捉え方などが身についてくる。
   相手のエースをブロックすると、空気が変わる、試合の流れが変わる。
  (日中卓球センターで毛コーチにこれをされたことを思い出しました。中国ではきっと当たり前の練習なんでしょうね)
  ・自分は特徴ある選手ではないので、特徴ある選手が100%の力を出すと、自分が100%の力を出しても勝てない。相手を崩すことを考えていた。
  ・自分の卓球強化法は対戦相手を意識した練習。
   相手に対してどういう技術を身に着ければ勝てるか、勝つために必要な練習をした。
  ・安定志向の卓球だが、3球目、5球目で決める練習をした。(5球目で決まらなければ相手のポイント)
  ・古武術で何を学んだかという質問に答えて……
    かかをを浮かせて足の裏の前に重心をかけるフットワークを、足の裏全体に。
    「飛ぶ、跳ねる」ではなく、スライドさせて、上下動なく動く。
  ・いろいろな手法で練習した。
   例えばバランスシートの上でボールを打つ。実演して見せてくれました。
   (指導者委員会の司会の方がすると、すぐにバランスを崩してしまいました)
   軸をぶれさせないために左手に棒(この実演時はボール拾いの網の柄)をもってフォアハンドドライブを練習。
以上、書き留めた講習内容のメモからいくつかを書きました。
資格保持者は、後日、この講習会の動画を指導者養成委員会のホームページで見ることができるようです。
   
  
2016.12.23 Friday

2016 ワールド・ツアー・グランド・ファイナルズ(WTGF)

YouTube, janus770さんのチャンネル:

https://www.youtube.com/playlist?list=PLbdXhTbmweTp2As09q_UvpiULfLH-mstO

(中国CCTV等からの高画質動画あり、30本)

男子決勝:馬龍vs樊振東

 

男子シングルス準々決勝:焚振東vsオフチャロフ

女子シングルス決勝:朱雨玲(中国)vsハン・イン(ドイツ)

Memo:
日本を12月6日深夜、日本航空のドーハ直行便で出発。
ドーハには7日早朝到着。
7日午後7時から審判長による会場内のオリエンテーション&ブリーフィングに参加。
翌日8日〜11日まで4日間、審判業務。
12日ホテルチェックアウト後、ルームメイトとドーハ市内を観光。
夕方6:30過ぎ、ホテルに戻り、預けてあった荷物を受け取って空港へ向かう。
帰りの羽田直行便が翌日(13日)早朝のため、チェックインするまで、長時間、空港ラウンジなどで時間を過ごした。
タッチパネル方式のポイント入力を始めて体験し、操作に慣れることができた。
2016.10.11 Tuesday

2016 女子ワールドカップ決勝

平野美宇選手、女子ワールドカップで優勝!!

 

◆卓球 女子W杯 

▽決勝 平野美宇4―0鄭怡静(9日・米フィラデルフィア)
 

 

 

準決勝 平野 4-2 馮天薇 

 

 

 

2016.10.01 Saturday

右足1本、左足1本で打つ

最近、コーチから習った面白い足の使い方と打ち方を紹介します。

 

1) バック側のボールをバックハンドスマッシュする:
 少し離れた場所から、右足を出して体重を乗せ、左足は後ろに上げ、一本足でスマッシュ。
 この1本足打法、両足を床について左足への重心を右足に移しながら打つよりも安定して強打できました。体の軸を流しがちなのを防げます。力が逃げずにしっかりボールに伝えられるようです。
2) フォアミドルボールにつまってフォアハンドする時の足:
  右足を後ろに振り上げて、体を右にひねり、左足1本で打球する。
 もちろん、普通のフットワークで左足を左に動かして打球できれば一番OKですが、右足を後ろに振り上げると、大分、楽に打つことができます。
  よく見られるのは、つまった時に左足を動かさず、体重を思い切り左足に乗せ、体をバック側に斜めに倒して体を右にひねって打つこと。フォア側の打球空間確保をする方法として、いろいろなやり方があるんですね。
3) バックに動かされてバックハンドドライブする時の重心:
 左に思い切り重心をかけてしまい、右肩が上がってしまった時、この重心を右足に移しながら打つのではなく、左足に乗せた重心をそのまましっかり維持して、肘中心、手首も返しながら振り抜く。
 重心移動したり、軸をぶれさせながら打つよりも安定した強打ができます。
 
2016.08.06 Saturday

リオ五輪

卓球王国のニュース:

 http://world-tt.com/ps_info/ps_report_detail.php?&pg=HEAD&page=BACK&bn=000175&rpcdno=3#3

 

 団体戦組み合わせ

 シングルス組み合わせ

2016.07.23 Saturday

イタリアからの卓球人

8月初旬、イタリアから夫婦で観光旅行に来る方から、来日中に卓球がしたいとメッセージがありました。

都合のよいことに、彼らの東京滞在中、我が家の近くにある区立体育館で卓球の一般開放があるので、そこにご案内して一緒に卓球をすることにしました。

 

ご主人は御年60歳。

口腔外科医で、卓球歴6年。奥様は卓球はしない方。

彼の経営する歯科医院のホームページを見ると、アフリカ、インドなどで歯科治療ボランティアを何度もされています。

クリスチャンとして、奉仕活動にも熱心な人物のようです。

 

卓球はあまり上手ではないそうですから、私でもなんとかお相手できるでしょう。

問題はコミュニケーション。

メッセージはGoogle翻訳した英文だそうで、ということは英会話は無理?

 

そういう時には、iPhoneに入れたアプリ、「翻訳機」が出番かしら〜?

スマホに向かってそれぞれの言葉で話せば双方向に翻訳される便利なアプリです。

先日のジャパンオープンでも、控室で、英語の苦手な中国の方がお土産に何かを買ったと説明していたのですが、その何かがわからず、四苦八苦。

このアプリに中国語で話してもらったところ、即座に現れた日本文は「私は昨日、爪切りを6個買いました」でした。

「あ〜〜〜、爪切り!!」と、一同、納得。

通訳が不要になる時代が遠くないと予感しました。

 

暑くて湿気の多い季節の日本訪問はお勧めできませんが、少しでも楽しい時間が過ごせて、思い出深い日本旅行になるよう祈って、私もちょっとだけお手伝いしてみます。

2016.07.19 Tuesday

試合の反省

昨日はPTA卓球の練習日。

空調のない学校の体育館はサウナ状態。

コーチに指導受けた30分弱だけで、全身汗びっしょりになりました。

 

Kコーチには、土曜日の東卓前期リーグ戦の試合で裏面打法で空振りを多発したと報告。

ヒットする打点をボールの下降期まで少し遅らせるように言われました。

目の問題、距離感の悪さもあるのですが、バックスイングを早くしすぎることも空振りの大きな原因。

 

試合中に修正できなかったのが残念。以前にも指摘されたことでした。

ちゃんと、思い出せばいいのに……。

 

フォアの空振りはほとんどしなくなりました。

ボールを正面からとらえる裏面打法の場合、距離感覚の悪さは空振りの大きな原因になっています。

特に「来ないボール」や「止まるボール」に対して。

土曜日の試合は、シングルスではいつもどおりに裏面を使いましたが、ダブルスでは裏面ミスが多かったので、できるだけ回り込んでフォアハンド攻撃に切り替えました。
ダブルスは3戦して、3−2勝ち、2−3負け(1、2ゲーム先取していて逆転負け)、1−3負け(2ゲームジュース)。
チームとしては、1勝2敗、4チームリーグ中3位、4部残留。
ダブルスの結果次第で、だいぶ、違った結果になったかもしれず、毎回ながら、大反省。
シングルスは1回だけ3−0で勝った試合の3番に出て、3−1勝利。
コーチにアドバイスもらい、調整や修正してもらうのは大切です。
2016.07.12 Tuesday

2016 韓国オープン

(YouTube: janus770さんのチャンネル)

高画質ビデオ 全17本

https://www.youtube.com/playlist?list=PLbdXhTbmweTq0KnwAWd-NMyZeQ6XDOgEX

 

男子シングルス決勝

 許シンvs馬龍

 

女子シングルス決勝

 劉詩雯vs丁寧

 

=========

 

(YouTube: Moses Hwangさんのチャンネル)

同 準々決勝

 丁寧vs早田ひな

 

 

女子シングルス R32

早田ひな vs ソ・ヒョウォン(韓国)

 

同 R32 

石川佳純 vs リー・ジェ (オランダ)

 

 

 

2016.07.12 Tuesday

2016ジャパンオープン

(YouTube: janus700さんのチャンネルより)

高画質ビデオリスト(全18本)

男子準々決勝 

水谷vs馬龍

 

男子シングルス決勝 許シンvs焚振東

https://youtu.be/vu1B1WeBQTI

 

女子シングルス決勝 丁寧vs劉詩雯

https://youtu.be/IX14tx_K4qk

 

男子ダブルス決勝

https://youtu.be/UHycM22Qc_I

 

女子ダブルス決勝

丁寧・李暁霞 vs劉詩雯・朱雨玲

 

 

 

Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recommend
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM